中村 智 中村 智 (サトルン)
ショートストーリー

陽はまた昇りくりかえす

毎日は同じ時間なんだ。

どんなに急いでも、どんなにのんびりしても、1日は24時間なんだ。

生き急いだっていいじゃないか。陽はまた僕らの上を追い越していくだけなんだ。

のんびりしたっていいじゃないか。陽はまた僕らの上を追い越していくだけなんだ。

ある人が亡くなったことをニュースでやっている。

本当は、もっとたくさんの人が亡くなっている。

僕たちは死んでもニュースにはならない。

ただ、同じように陽が昇り沈んでいくだけだ。

陽は全ての人の上に昇り、全ての人を輝かせている。

良い人も悪い人も、わけ隔てなく素晴らしい光を届けてくれる。

コケたっていいじゃないか。陽はまた僕らの上を追い越していくだけなんだ。

生き急いだっていいじゃないか。陽はまた僕らの上を追い越していくだけなんだ。

のんびりしたっていいじゃないか。陽はまた僕らの上を追い越していくだけなんだ。

レビュー

レビューを書く
  • profile thumbnail ひこたん
    2015-06-21 09:05:42 UTC
    ★★★★
    ワタシとかは、1日が36時間、或いはもっと雄大に半月、または半年くらいの惑星に移り住めたらいいな、と思うことは良くあります。実際、そういう夢も見ました。
    ( コメントする | 翻訳 )
    profile thumbnail サトルン
    2015-06-22 13:22:37 UTC

    眠る時間と起きてる時間の比率が同じなら、1日の時間が変わっても同じですよね。寿命が延びるわけでもないし。

    朝4時に起きて、夜10時に寝れば、結構有意義な時間が過ごせてます。

    profile thumbnail ひこたん
    2015-06-22 17:41:53 UTC

    うーん、自分とかは要するに時間に縛られるのがいやなんですよね。規則正しい生活も嫌で、日によって寝る時間がまちまちだったりします。時を忘れたい。

    profile thumbnail ひこたん
    2015-06-22 18:21:12 UTC

    1日が半月くらいの惑星に行った夢を見たんです。それなりに自然があった。地球からは遠かった。1日が長いので、昼間の時間を潰す為に自分で全部計画を立てる。夜になると冬の南極みたいに暫く日が昇らないけど、或る程度計画を立ててマッタリとすごす。中々楽しかったです。でも、所詮夢でした。

    profile thumbnail ひこたん
    2015-06-22 22:59:58 UTC

    サトルン様、失礼いたしました。これは、多分現代詩ですね。
    だいぶ努力の後が見られます。
    自分も上記のような、やや現実離れしたコメントを書いていたのは、実は結構現実が辛いのであります。
    ただ、自分としては無くなってニュースになるような人になる事に価値がある、とも思いませんし、凡人である幸せと言うのを結構大事にしたい、と思っています。いや、失礼しました。

    profile thumbnail サトルン
    2015-06-23 08:53:49 UTC

    現実って辛いですよねぇ。
    何のために生きてんだろうって思うこともあります。
    でも、「明日は良いことがあるさ」っていう余裕も必要なんだろうとしみじみ感じます。

    profile thumbnail ひこたん
    2015-06-23 11:12:11 UTC

    はい、その通りですね。何と言っても労働の単価が安過ぎます。
    m(_ _)m