中村 智 中村 智 (サトルン)
Blog

ドメインパワーを意識しよう!

2018-11-27 07:32:04 UTC
カテゴリ : SEO

自分の名前でGoogleで検索した際に、VALUは上位に来るけど、ヒトイスは全然上位に来ないという質問がありましたので、その理由を解説します。

まず、VALUのドメイン(valu.is)と、ヒトイスのドメイン(hitois.net)の利用形態の違いについてですが、VALUはサブディレクトリ型であり、ヒトイスはサブドメイン型であります。

詳しく説明すると、僕のVALUのマイページのアドレスは、「valu.is/nakamurasatoru」になります。ドメインは「valu.is」で、スラッシュ区切りで僕のIDがあって、僕のページだと識別することが出来ます。Hogeさんがいたとしたらアドレスは「valu.is/hoge」となるでしょう。「valu.is」というドメイン部分は僕もHogeさんも同じになります。

僕のヒトイスのアドレスは、「satorun.hitois.net」になります。ドメインが「satorun.hitois.net」で、これだけで僕のサイトと識別できます。また、ヒトイスの共有ドメインの「www.hitois.net」とは違うドメインだということが分かります。もしHogeさんがいたとしたらアドレスは「hoge.hitois.net」となるでしょう。やっぱりドメインが異なります。

SEO(検索エンジン最適化)的に考えると、サブディレクトリ型は、親のドメインパワーをそのまま受け取ることができます。例えば仮にVALUのドメインパワーを100だとしたら、「valu.is/nakamurasatoru」ページのドメインパワーも100です。

一方のサブドメイン型は、親のドメインパワーの一部しか受け取れません。例えば仮にヒトイス(hitois.net)のドメインパワーを100だとしたら、「satorun.hitois.net」のドメインパワーは10ぐらいになるでしょう。

上記では仮にドメインパワーを100にしましたが、実際にはドメインによりパワーは様々で、コンテンツ量が多く、永く運用されているドメインほどパワーが大きいです。

VALUがヒトイスより有利なのは、ユーザーページをサブディレクトリで区切っているので、「valu.is」ドメインには利用者数だけのサブディレクトリがあり、コンテンツ量が非常に多いということになるからです。

ヒトイスの場合、「satorun.hitois.net」のコンテンツ量は僕が投稿したコンテンツ量になります。そのため、VALUより不利なのです。

しかし、だからといって諦めてはいけません。ドメインパワーは紐付けられる権威性や特性が影響します。例えば僕はWebエンジニアなので、ヒトイスでWeb技術に関するコンテンツばかりを投稿すると、Web技術に関する権威性や特性が上がります。これにより、「satorun.hitois.net」のドメインパワーは上がります。

一方のVALUは、様々な特性を持つユーザーが1つのドメイン配下に混在するので、権威性や特性は発生しません。つまり、VALUが有利なのはユーザー数が多いという点だけで、権威性や特性で有利になることはありません。

現時点では、確かにユーザー数が多いVALUが有利になるのは間違いありませんが、自分のドメインパワーを上げることを意識すれば、いずれはVALUを追い抜くことが出来ます。

VALUはユーザー数がドメインパワーを左右する要因になっているため、ユーザーがどんどんコンテンツを投稿しても、「valu.is」自体のドメインパワーは上がりにくいのです。

ヒトイスは、例えば「satorun.hitois.net」ドメインのドメインパワーが「valu.is」のドメインパワーを追い抜く可能性があります。それは、専門的なことなど、人の役に立つコンテンツ、それも関連性が高いコンテンツを投稿し続けることで実現します。

まぁ、僕は「satorun.hitois.net」を雑記サイトにしてしまっているため、権威性や特性が上がることはないですが。。。それでも「サトルン」で検索したらダントツ1位なのは、ドメインパワーがそこそこ高いということではないでしょうか。

また、サブディレクトリ型には、サブドメイン型には無いリスクがあります。
サブディレクトリ型だと、Googleが嫌うスパム行為などを一人のユーザーが行うことで、全てのユーザーページがペナルティの対象になるというリスクが有るのです。VALUの場合、「valu.is」ドメインがペナルティの対象になるからです。

ヒトイスはサブドメイン型なので、例えば「hoge.hitois.net」でペナルティの対象になるような行為が行われても、「satorun.hitois.net」には基本的に影響はありません。別ドメインなので。もちろん、ヒトイスで沢山のユーザーがペナルティとなるような行為を沢山したら、親である「hitois.net」ドメインに影響が出るかもしれませんが。

コメント

profile thumbnail あゆくん
2018-11-27 07:37:02 UTC

なるほど。ロリポップやさくらサーバー借りてる様なものなんですね。個人を主体にしているヒトイスらしいやり方です。
長期的にジワジワ育ててこうと思います。
鮎川は沢山いそうなので下の名前も書かないとなあ。

コメントする