中村 智 中村 智 (サトルン)
Blog

hitoisを運営する上での理想と葛藤

2018-12-28 09:17:34 UTC
カテゴリ : hitois

ヒトイスの夢は、ユーザーの価値をつなぎ合わせてより増幅することです。もちろんヒトイスへの投稿もできますが、その他のサービスへの投稿もすべてつなぎ合わせて、そのユーザーのあらゆる作品、仕事、知識、技術への入口となることを夢見ています。

簡単に言えば、個人の辞典を作り上げるということですね。

多くの人は自分の知識など対して価値は無いと思っているかもしれません。でも、そんなことはありません。一人のユーザーのある日のある出来事の記録が、多くの人に勇気を持たせたり、素晴らしい発想のヒントになったり、悩み解決の糸口になったりするものです。

そして、個人の辞典は人類の価値やレベルを上げると信じています。多くのユーザーの記録が集まることで、文明とか、人の価値そのものを押し上げることが出来ると思っています。

だから、僕はヒトイスの活動はとても崇高なことだと思っています。それで、ヒトイスは広告掲載をやめました。人類への慈善活動みたいなものだと考えるようになったのです(ちょっと偉そうな言い方ですね、偉そうにするつもりはないのですが)。

ですが、僕も人間です。僕には二人の娘がいて、彼女たちの夢を手伝ってあげるのが僕のもう一つの夢です。

上の子は釣りが好きで、今はブルックトラウト(マスの一種です)を釣ること、将来は大間のマグロを釣ることが夢だとか。プロのアングラーになりたいかどうかは分かりませんが、沢山の釣りの体験をさせてやりたいし、道具も揃えてあげたいです。

下の子はスポーツやダンスが好きで、プロのバレリーナか、スケートボーダーになりたいと言っています。どちらもお金がかかりますが、お金が理由で諦めさせることは絶対にしたくないです。

そういう訳で、僕にはお金にはならない夢と、お金がかかる夢があり、心の葛藤になっています。もちろん、ヒトイスに広告を掲載したところで大したお金にはなりませんが(笑。

お金のために働かなくてはなりませんが、仕事をするとヒトイスに十分な時間がかけられないという問題が出てきます。

正直これまでも、仕事とヒトイスの両立は難しく、ヒトイスのプロモーションに時間を掛けることができませんでした。先日「hitois Ad」をリリースしたことで、ヒトイスの開発は一旦落ち着いたので、これからはプロモーションに力を入れていきたいと考えています。

でも、ヒトイスでやりたいことはまだまだ沢山あるんですよね。それは、ヒトイスを訪れる方、ヒトイスを利用される方に、もっとヒトイスを、いや、Webを楽しんでもらうための仕組み作りです。そういったものを考えていると、次々と試したいことが出てきて、仕事どころじゃないんですよね(←ダメ人間なのかもしれません)。

1月からはヒトイスとは関係ないアプリですが、お金になるものを1本作ろうと考えています。将来的にはヒトイスとも関連させれたら面白いなとは考えていますが。

一番良いのはヒトイスがお金にもなることですね。そうすれば僕の夢は2つとも叶うのですが。贅沢だと言われるかもしれません。でもまぁ、ヒトイスの運営母体としているキノイスでお金になることが出来れば、それでも良いです。キノイスでの活動は私にとって楽しいものですから。

あ、そうか、もう年末なので来年の目標を。
「ヒトイスのプロモーション活動を積極的に行う!」。

もちろん抱負は、
「ヒトイスが有名なサービスになる!」、ですね。

コメント

コメントする

hitoisへの寄付をお願いします。

hitoisは皆様の寄付で運営されています。
詳しくはこちら。