中村 智 中村 智 (サトルン)
Blog

今したい仕事と、頼まれた仕事に挟まれて | 山口県に住むITエンジニアの苦悩

2019-01-12 14:05:31 UTC
カテゴリ : 仕事
Eye Catch

僕は去年の夏、2019年の9月までにキノイスの計画中のプロジェクトを完遂して、家族を養えるぐらいに育てるという誓いをして、行動計画を立てました。

その秋、同僚から、「山口県を元気にしようと活動している人がいるから、会ってみないか?」と言われて、会ってみて僕の計画を説明すると、「是非うちの協会に入って欲しい。」と言われ、まぁ望まれてるので入ってみるかとなったのですが。

入ってすぐに会合があるから来てくれと言われて行ってみると、どうも異業種交流会のようで、人を紹介するから名刺を渡しなさいと言われ、仕方がないと思いながら名刺を渡しました。

本心は、自分の事業にこの人たちの力は必要ないと感じていました。というのも、会う人ほとんどが会社の役員とか、議員やその秘書だったり。はっきり言ってキノイスの趣旨に全く合わないからです。

そういう会合を毎月のようにやると言われて、僕はその協会を抜けることにしました。

ですが、予定が狂ったのはそのあとです。最初に名刺を渡したシステムインテグレーターの社長から、どうしても助けて欲しい案件があると言われたのです。この会社はWebシステムに疎く、僕はキノイスにとって為になることはないと思っていました。ですが初めてのWeb案件だからどうしても手伝って欲しいと泣きつかれたのです。

とても断りづらい雰囲気で、まぁ、1人月ぐらいならと引き受けてしまいました。が、案件の規模がどんどん膨らむ上に、僕が使ったこともないフレームワークを使うと言い出したのです。

これはヤバイ。。。

僕の計画がズレ始めました。正直人生をかけた挑戦に横槍が入ったのです。

僕は今苦悩しています。助けて欲しいという人を見捨てるのも心苦しいし、でも人助けで自分の人生が狂うのも嫌だし、毎日神様に僕はどうしたら良いのか教えてくださいと祈ってるぐらいです。

おかげで年末年始は体調を崩して最悪でした。ここの所ヒトイスでミスが多いのも、精神面での不調が原因だと見ています。

最初から全て断っていたらこんな事にはならなかったのに。断れない自分が悪いのでしょうか。

僕の計画は既に1ヶ月遅れです。このやり場のない怒りはどこにぶつけたら良いのでしょうか。自問する毎日です。

コメント

profile thumbnail ひこたん
2019-01-28 10:27:56 UTC

私はそれを助けるのは良いと思います。キノイスよりもそちらが本業になるのではないでしょうか。

profile thumbnail ひこたん
2019-01-28 12:31:19 UTC

言い過ぎたかも知れません。ただ、人生はいつも思い通りにならないものだ、とは自分も常々感じております。何れにしても、ご健勝をお祈りします。
m(_ _)m

profile thumbnail サトルン
2019-01-28 13:10:29 UTC

僕は社会不適合なんですよね。縛られて働くより、自由に働いた方が実力を発揮できるんです。

今はファミリーイングリッシュ(https://www.family-english.net )のテストを一生懸命やっていて、別バージョンも考えています。

アンドロイド版の制作に苦労しているのですが、一段落したらヒトイスのappsファミリーのグレードアップを考えています。

ヒトイスは、使ってくださる方は良いサービスだと言ってくれるんですよね。プロモーションが悪いんだと思います。軍資金を集めたらプロモーションにもっと力を入れたいと考えています。

使ってみて良いと思ったら、他の人にも紹介とかしてくれたら、広がると思うんですけどね。本音はあまり良いとは思われてないのかな?

profile thumbnail ひこたん
2019-01-29 01:21:04 UTC

最近の親は子育てに手を入れているので、いいかも知れませんね。どちらかと言うと、ウチらの世代の方が野放しだった。

profile thumbnail 漫才作家/オチ屋
2019-01-29 10:07:25 UTC

わたしが「ヒトイスいい!」と思っているのは,ネットを使った仕事をメインにしたくていろいろなSNSを使い始め「それを一つにまとめたい」と思ったからなんですが,そういう人はわたしの周りには全然いなくて,「紹介したい相手がいないな〜」というのが現状です。

profile thumbnail サトルン
2019-01-29 13:27:30 UTC

ネットって大きな可能性があって、上手く使えば大きな未来が予想されるのに、日本人はそこに気がついてない。GAFAみたいな巨大IT企業が軒並みアメリカにあって、日本にないのは、ITに苦手意識を持ってるせいじゃないかと思います。

先日ロシア映画を見たのですが、おばあさんが孫の様子を見に家に来て、「WiFiのパスワード教えて」って言うセリフがあるんですよ。日本のじいちゃんばあちゃんからは絶対に聞こえてこないセリフですよね。

どれほど日本が遅れているかと言うことです。そしてその自覚がない。

なんらかの特技を持ってる人は、ネットでどんどん売り出すべきです。でもそれはインスタでリア充見せつけることではないです。そんなの能力ではありません。

大々的に自分の個性や能力を発信すべき時がきているのに、多くの人はそれに気づかずに、気づいても苦手だと言って逃げてる。

ランチやディナーの写真なんてほとんどなんの役にも立たないですよ。世間の若い男性は冷ややかに見てることにまだ気づかないのですかね。

日本人は完全に方向を見誤ってます。将来が見えませんね。

コメントする

hitoisへの寄付をお願いします。

hitoisは皆様の寄付で運営されています。
詳しくはこちら。