中村 智 中村 智 (サトルン)
Blog

Webコンサルティングって何?

2018-12-19 07:18:49 UTC
カテゴリ : Web

先日(と言っても2ヶ月ほど前)、コンサルティング会社の社長って人にあって、僕がWebエンジニアであることを伝えると、「山口県には作れる人がいなくて、外注したら気がついたら福岡の業者が作っている。」と、山口県のエンジニアを小馬鹿にするような感じで言われたのですが、そこに不快感を感じました。

コンサルによくある話だと思いますが、自分は作れないくせに、制作を馬鹿にしている風潮は日本中にあるのではないでしょうか。

Webのコンサルをするのであれば、元々はWeb制作会社だったという事実が必要なのではないでしょうか。今どきWeb制作会社って肩書はダサいので、コンサルと肩書を変え、コンサルして課題を解決するためのWebサイトを作るというのを目指している企業は多いと思います。

そういう会社は、自分たちで実際に作ることが出来るので、丸投げせず、せめて設計まではやったりすると思うんですよね。下請けに製造をお願いしても、ちゃんとリーダーシップをとって、下請けが技術不足なら、技術を教えるぐらいでないと、コンサルと名乗るべきではないと思うんです。

ところが現代の日本には、技術がないのにコンサルを名乗って、実際は下請けに丸投げってケースが非常に多いと思います。コンサルと名乗っているから下請けより偉いみたいな考えも多いようです。

冒頭のコンサル会社の社長さんとやらが、彼らに技術が無いことは、僕との会話の中で確実だと思いました。

僕がWebエンジニアであることを伝えると、「どんな言語を使いますか?」と聞かれ、「主にPHPやPythonでWebシステムの開発をしています。」と答えると、「JavaScriptは出来ないんですか?」と。

うん、この社長馬鹿だ。一人でWebシステム作ってる人間がJavaScript出来ないわけ無いだろ?
「フリーでWebエンジニアしてます。」って人に「JavaScriptは出来ないんですか?」って、あなたにどれほど知識や技術がないかをその一言で証明してしまってますよね。

「あなた作れるんですか?」と聞いてやりたかったけど、他にも人がいて、それはあまりに気の毒だったので飲み込みました。

コンサルとか言って偉そばってるけど、技術が無いのにソリューション解決出来ると思っているのだろうか?
こういったコンサルに仕事を頼んでしまった人は悲惨だよね。

僕は技術畑の人間だけど、コンサル出来ますよ。実際、数千万円のシステムを作るプロジェクトで何度も顧客と打ち合わせをし、ソリューションを見つけ出して、解決するための仕様を決めて、設計して、チームで制作までしていました。そういったことを年に数本やっていました。

僕のような人間がコンサルを名乗っても問題は無いでしょうが、問題を解決するシステムを作れる技術がない人が、コンサルを名乗るべきではないですよね。

Webコンサルティングって、Webを使ってソリューションを解決する方法を提案することだと思います。そのコンサルが技術や知識を持っていなかったら、多分解決って出来ないですよね。

本当に、「Webコンサルティングって何?」と思う出来事でした。

コメント

profile thumbnail サトルン
2018-12-19 13:58:30 UTC

馬鹿ってのは言い過ぎました、それは言っちゃいけないですよね。ただ、営業能力だけで中間マージンを取るコンサルってのは本当に害でしかないと思っています。
技術と知識があるところがしっかり営業とソリューション解決できれば、客も自分もハッピーだと思うんです。中間マージンで生業を立てる人は排除していきたいですね。

というか、ヒトイスやクラウドソーシングが出番なんですよ! 自分の能力、価値を発信して、仕事を任せてもらう人財にならなければなりません。ヒトイスはそれを可能にするサービスなんです!

profile thumbnail サトルン
2018-12-21 00:21:45 UTC

仲介ぐらいしかしない所は結構あります。
Webサイトが重要な時代なので、Webサイト構築のコンサルするとか言ってはいるものの、実際には業者に丸投げとか多いようですよ。

コメントする

hitoisへの寄付をお願いします。

hitoisは皆様の寄付で運営されています。
詳しくはこちら。