中村 智 中村 智 (サトルン)
Blog

ポップアップ広告とか追従型広告とか表示されるサイトは閲覧しないのが一番

2017-08-03 13:26:29 UTC
カテゴリ : デジタルライフ
Eye Catch

スマホでウェブサイトを閲覧してると、ポップアップ広告や追従型広告がとても多い。ポップアップ広告とは、画面の上や下に突然ポップアップとして現れる広告のことで、記事に被さるように表示されて記事を読みにくいのと、画面をスクロールする際に指が当たって広告先のページに飛んでしまったりする。

一昔前は、ほぼ画面全体を覆うように表示されるポップアップ広告が多かったが、閲覧者が敬遠する為最近は減って来た。とはいえ画面の上部や下部に表示されるポップアップ広告は本当にウザい。

追従型広告もまたウザいものだ。このタイプの広告は画面をスクロールしても延々ついてくる。つい指が当たってしまいやすい厄介な広告だ。

こう言った広告をブロックするためにJavaScriptをオフにしましょうとか進める記事も多いのだが、今時JavaScriptはたいていのサイトで使われている。特にメニュー。プルダウンになっているメニューはとても多い。スマホは画面が狭いので、メニューはプルダウンにした方が使いやすいし見やすい。hitoisでも採用している。

あとはタイムラインのように画面スクロールに合わせて次々に古い記事または新しい記事を表示するタイプのものでは、JavaScriptをオフにすると記事が読めない。

そういうわけでJavaScriptをオフにするのはナンセンスだ。

広告を完全にブロックするアプリもある。だが、時に有用な情報を提供してくれる広告を完全にブロックするのもナンセンスだ。そもそも広告が全てブロックされると、記事を書く人は収入を失い、記事を書く人が激減すると予想される。

もう一度整理してみると、本当に邪魔なのはポップアップ広告と追従型広告だ。だからこのような広告を採用しているサイトを締め出せば良いのだ。これらの広告はアフィリエイトのためにやっている。読んでくれる人のことは考えずに、タップさせることばかりを考えているのだ。

だからこういうサイトは閲覧しないのが一番良い。良い記事が書いてあっても上記のような広告が表示されたらすぐにそのページから離脱する。当然サイト運営者は収入が減り、サイトの継続を断念するかもしれない。ページ滞在時間が短く、離脱率が高ければGoogleはそのページの評価を下げて上位表示されなくなる。ますます継続は難しくなるのだ。

みんなが上記のような行動をとれば、ウザい広告表示のサイトが減り、みんながハッピーになれる。だからみんな、ポップアップ広告や追従型広告を表示するようなサイトの閲覧をやめよう。それが最善の方法だ。

コメント

コメントする

hitoisへの寄付をお願いします。

hitoisは皆様の寄付で運営されています。
詳しくはこちら。