Satoru Nakamura Satoru Nakamura (Satorun)
Blog

2019-05-15 13:12:48 UTC

ラメメダカが結構成長してきたので、今週末に出荷する予定です。
ただ、数が少ない(増えにくい)ので、1パック2匹で600円にする予定です。
これまで出荷してきたメダカと比較するとかなり高価ですが、珍しいメダカなのでお許しを。

ちなみに、土曜日に2パック(金と銀1パックずつ)出荷し、日曜日にも2パック(金と銀1パックずつ)出荷する予定です。
天候が荒れた場合は出荷を見送る可能性もあります(毎朝養殖水槽からすくって出荷しているので)。

あくまで予定です。
変更がある場合はこちらのブログで報告します。

2019-05-15 02:39:15 UTC

もっと若い人たちにもメダカライフを楽しんでもらえるように、メダカをお洒落に飼う方法を提案していきたいと思います。

カラフルメダカ

メダカは昔と違って様々な品種が生み出され、とてもカラフルになってきています。
カラフルなメダカをお洒落な容器に入れてみると、とても美しく、お洒落な空間が出来上がります。

メダカは丈夫なので、小さな容器で食卓で飼育することなどが可能です。
食卓にいるメダカはとても人になつき、可愛らしいものです。

お洒落なメダカの飼い方はこちらで提案していこうと思います。
ぜひ覗いていってください。

2019-05-12 00:40:26 UTC

昨日、スマイルほうふに来られたお客様で、「メダカのおうちは他に色々なメダカを出荷する予定はありますか?」とのお声をいただいたようです。

現在、メダカのおうちでは、黒メダカ、楊貴妃メダカ、錦メダカ(白黒、赤黒)、幹之(みゆき)メダカ、ダルマメダカ(黒)、ダルマメダカ(カラー)、桜メダカ(メダカのおうちで開発中)、更紗メダカ、3色メダカ、東天光メダカ、天女メダカ、ラメメダカ、ピュアブラックメダカ、煌(きらめき)メダカの飼育をしています。

そのうち、楊貴妃メダカ、幹之(みゆき)メダカは成長が順調で、ほぼ毎日出荷させていただいています。また、黒メダカ、錦メダカ(白黒、赤黒)は、ミックスメダカとしてほぼ毎日出荷させていただいています。

その他のメダカについては、まだ針子のものや、幼魚の状態で、出荷は7月中旬頃になる予定です。
ラメメダカは少量ですが、5月下旬か、6月上旬に一部出荷できそうです。

また、生き物ですので、病気の発生や、酸性雨の影響で全滅ということもこれまでに何度か起こっています。ですので、上記メダカを全て7月に出荷できるかどうかは確約できません。申し訳ありません。

ダルマメダカ(カラー)、桜メダカ、更紗メダカ、3色メダカ、東天光メダカ、天女メダカ、ラメメダカ、煌メダカについては、非常にデリケートで、繁殖にかなりの手間がかかっており、これまでの5匹500円以下ではなく、700円、800円、1,000円、更に高くなるものもあります(特に煌メダカは、繁殖が難しく、出荷できるかどうかもわからない状態です。そのため、かなり高価になりそうです)。

ピュアブラックメダカは、早期に出荷予定だったのですが、酸性雨の影響を受けて弱り、多くが死んでしまいました。現在、残ったメダカを親にして再挑戦していますが、先日卵がようやく取れたぐらいの状況です。

大変ご期待を頂いている中、お待たせしてしまって本当に申し訳ありません。
これからもメダカのおうちをよろしくお願いいたします。

2019-05-09 05:02:09 UTC

小学校1年生の末娘は、ファミリーイングリッシュに取り組むにあたり、とにかく言えたら「覚えた!」を押しています。
「覚えたら押すんだよ。」と言っても、娘は「まだ1年生なんだから、そんなに簡単に覚えられるわけ無いじゃん。言えたら押すの。」って言って、毎日言えたら押しています。

うーん、それで覚えられるか?って思っているのですが、ファミリーイングリッシュには「再挑戦」というおさらい機能があって、既に覚えたになっているフレーズを毎日ランダムに提示します。復習になっているのですが、末娘は毎日復習もしていて、表示されたフレーズを見て、「こんなのもう覚えたよ。」とかいって、サラッとそのフレーズを口に出します。

1年生の吸収力ってすごいですね。
すっかり英語が好きになって、英会話にも通うようになったし、英語の歌を覚えようとしたりしています。

自分で言うのもなんですが、ファミリーイングリッシュの威力は凄いですよ!

2019-04-28 13:31:32 UTC

本日(4月28日)スマイルほうふにお越しいただいたお客様に、ご希望のメダカを提供できませんでしたこと、心よりお詫び申し上げます。

昨日で十分なサイズに成長したダルマメダカが完売し、現在ダルマメダカが出荷できない状態になっています。また、ピュアブラックの成長が悪く、色も期待通りに出ていないため、急遽出荷を取りやめました。

本来ならこのことを事前にお知らせするべきでした。わざわざ防府までお越しいただいたお客様のご期待に添えず、本当に申し訳なく、反省しています。

現在出荷可能な品種は、幹之メダカ、楊貴妃メダカ、ミックス(錦オレンジ、錦白、幹之、クロメダカをセットにしたもの)となっています。ラメメダカ、更紗メダカ、天女メダカの出荷はかなり先になる見通しです。また、ダルマメダカはこれまで黒系統だけでしたが、現在カラー(幹之、錦、白、朱等)のダルマメダカを育成中です。十分なサイズに成長したら、出荷を再開します。

なお、現在価格の見直しをしています。
ダルマメダカのうち、幹之、錦、白のものは1セット5匹で800円程度にする予定です。ただ、希少種のダルマメダカの育成もしていて、初恋メダカ(楊貴妃ダルマ)、ヒカリ体型ダルマメダカ(東天光や天女系)、桜メダカ(メダカのおうちで固定作業中)については、高額になる見通しです。黒ダルマに関しては価格据え置きです。

まだまだメダカのおうちは発展途上ですので、各品種の安定した出荷が難しい状況です。
当面は幹之メダカとミックス中心の販売になりそうです。こちらは価格据え置きです。

応援してくださる皆様のご期待に添えず、本当に申し訳ありません。
心よりお詫び申し上げます。

2019-04-26 00:21:12 UTC

昨日は4パック、幹之メダカ2パック(10匹)とミックス2パック(10匹)が売れました。
平日に4パック売れたのは過去最高ですね。
といってもまだ販売を初めて1週間しか経っていませんが。

今日も5パック(幹之メダカ3パック、ミックス2パック)を出荷しています。
ミックスは良いメダカを選んで入れていて、1パック(5匹)で300円と大変お買い得です。

今日もお時間があったら是非「スマイルほうふ」にお立ち寄りください。

2019-04-24 21:00:21 UTC

ダルマメダカの卵が孵化しました。

最初に産卵が確認されたのが3月末だったので、孵化までにかなりの時間がかかりました。
今年は4月上旬が寒かったからですね。

孵化しないんじゃないかと心配したのですが、今週は非常に気温が高かったので、ようやく孵化したというところです。
まだ生まれたての針子で、写真撮っても写りませんでした。もう少し大きくなったら写真をアップしたいですね。

ダルマの子供は大抵ダルマなのですが、何匹ダルマになるか楽しみです。

2019-04-20 13:39:47 UTC

本日土曜日の販売実績は、5セット25匹でした。

内訳は、ダルマが2セット、幹之が1セット、楊貴妃が1セット、ミックスが1セットでした。

明日もダルマ、幹之、楊貴妃、ミックスを出荷します。

休日は平日の倍の10セットを出荷します。

また、期間限定ですが、ミックスには錦メダカ(オレンジ黒と白黒)を混ぜています。錦メダカは成長するにつれて、黒の班模様がくっきりしてきてとても美しくなります。

現在ラメや更々と言った品種も増産中で、販売できるサイズに成長したら出荷する予定です。お楽しみに。

2019-04-19 02:18:40 UTC

覚えた英語フレーズは、日々の日常でどんどん使ったほうが効果がありますね、当たり前ですが。

我が家でも、「起きる時間だよ」とか「今日は早く起きたね」とか、「テレビばっかり見てちゃダメ」とか、英語で話すと家族皆が復習になって良い感じです。
何より自分も復習になりますからね。

忘れてて英語で言えなくても良いぐらいの感覚でやっています。
アプリに復習(再チャレンジ)があるので、何回でも復習になります。

また、子供が日本語で言ったことが、既に覚えたフレーズと同じなら、「英語で言ってみて」って言うのも効果的。
子供はおぼつかない感じで単語を一つ一つ言いますが、あっていたら「すごいね(エクセレント)!」とか言ってあげると喜びますし、よりがんばります。

今ではファミリーイングリッシュのおかげで、家族の会話に英語が少しづつ増えてきています。
特に子供の上達が凄いので、本当にこのアプリはおすすめですよ。

2019-04-19 00:49:49 UTC

昨日から始めた、実店舗でのメダカ販売、初日は2セットの売上でした。

4セットぐらい売れるかと思っていたのですが、予想を下回ってしまいました。
まぁ、でも、平日だし、昼からの販売だったのでやむを得ないのかな。

本日も、楊貴妃、幹之、ダルマ、ミックス(錦含む)を販売しています。
置いているのは5セットなので、購入されたい方はお早めにどうぞ。

店舗情報はこちら。

また、明日あさっての土曜日と日曜日は、出荷数を倍増し、10セットを販売する予定です。
ラメや更紗といった珍しいメダカは成長が遅れていてまだ小さいので、販売はまだ先になりそうです。

2019-04-18 03:01:46 UTC

幸せますステーション スマイルほうふ」でメダカの販売を開始しました。

メダカ販売の様子

メダカが販売できるぐらいに大きく成長したので、直売所での委託販売を開始しました。
フリマでの販売はしばらくはお休みにします。

家族で看板を作ったり、カードを作ったりと大変だったのですが、とても良い売り場が出来たと思います。
価格帯は5匹300円〜500円です。

今日出荷したのは、幹之メダカ、楊貴妃メダカ、ダルマメダカ、ミックス(幹之メダカ、クロメダカ、錦メダカ(白黒、オレンジ黒))です。
まだまだ成長がこれからなので、とりあえず1日25匹(5パック)から始めていきます。

ちなみに今日のミックスの錦メダカは特大でとても綺麗なものです。購入された方はラッキーですね!

出来る限り毎日出荷したいですが、出来ない時もあるかと思います。
他の生産者さんもメダカを出荷されているので、足を運んでみてください。

2019-04-03 07:07:21 UTC

新しいアクアリウムコーナー「メダカのビオトープ」を公開しました!

「メダカのビオトープ」では、実際にメダカのおうちでビオトープを立ち上げるところから解説していきます。

ビオトープの立ち上げは5時間ぐらいで出来る内容になっています。

今回は猫砂(ベントナイト)を使って池を作りましたが、スイレン鉢ビオトープも作ってみたので、また機会があれば紹介していきたいと思います。

メダカのおうちでは、日々起こったことや行ったことを報告していきたいと思います。

2019-03-30 23:06:27 UTC

毎日覚えた1フレーズは、毎日家族で使うことを意識しています。

例えば、毎日子供に言う「起きる時間だよ!」は、「It's time to get up!」です。これ、本当に毎日使いますよね。
だから、自然と身に付いています。

ファミリーイングリッシュに収録されているフレーズは、毎日使うものばかり。
だから、毎日覚えたフレーズを口に出すことが出来ますし、聞くことが出来ます。

子供が日本語で話しかけてきたら、「それを英語で言って。」とか、「Say in English.」とか言って、英語で言い直させたりもしています。

例えば、「それで、今日はどこに行く?」って子供が遊びに行きたくて言ってくることがあります。
「それを英語で言って。Say in English.」なんて言うと、子供は「So where are we going?」って言います。
素晴らしいですよね、英語が身についているのです。

家族で話すから身についているのだと思います。
家族だから恥ずかしくないし、親としては子供に教えるために自分が覚えないといけないから、力が入ります。

子供が覚えた頃には親もバッチリ覚えている。
覚えているから日常的に使う。
気がついたら英語が話せるようになっているという感じです。

2019-03-22 22:43:22 UTC

先日、父親もファミリーに追加したと書きましたが、何度教えても「アプリって何?」って感じで話になりません。

もう80近いおじいさんなのですが、iPadを一台持たせています。
ですが、「スマートフォンとかタブレットとかって何?」みたいな感じで、ガラケーすら電話の受け答えは出来るけど、電話帳も使いこなせない感じなので、やっぱりファミリーイングリッシュは無理なのかなと。

このままでは家族全員が先に進めないので、父親は家族から外すことにしました。

世の中には80歳でアプリを作るおばあさんがいるというのに、個人差って大きいんだなと、しみじみと感じているのでした。

2019-03-22 06:06:05 UTC

防鳥ネットをした飼育槽

去年生まれで越冬したメダカから、親候補を選抜して先日用意していた繁殖水槽に移しました。

今年は親を9種類選抜しました。
種類は下記の通り。

  • 楊貴妃
  • 東天光
  • 天女
  • 幹之
  • ラメ
  • ピュアブラック
  • 更紗
  • ダルマ
  • 錦ダルマ

数が少ないものもいるので、そのうち仕入れてきて追加する予定です。

また、今年は鷺にやられないように、防鳥ネットをしました。
写真奥の販売用水槽にいるメダカはまだ防鳥ネットをしていないので、そのうち対策しないとまずいですね。

5月のフリマで、大きく育ったものを販売しようかと考えています。

2019-03-19 00:04:16 UTC

次女に「今日は学校休みだよ。」って英語で言って言ったら、「覚えてない。」だって。

いや、一昨日覚えたやろ?

もう一度覚え直させる。

「I'm off for school today.」だよ、ちゃんと覚えてね。

すぐに覚えるんだけど、忘れるのも早い。

いかんいかん、もっと日常的に使わなければ。。。

あ、そうだ、先週ファミリーイングリッシュ売れたみたいなんだ。
嬉しいなぁ。

2019-03-16 07:53:55 UTC

ファミリーにじいちゃんも追加したのだけど、いつも学習を忘れていて、娘が「おじいちゃんファミリーイングリッシュやった?」って聞くようにしています。

メンバーが増えるとそういうところ結構面倒くさいところもあります。

まぁ、じいちゃんも一緒にやるってことは滅多に無いと思いますが。

次女は自分がだんだん出来るようになってきたから、調子づいてじいちゃんに「覚えてよ」なんて生意気なことを言うようになってきたのですが。

まぁ、それはそれで微笑ましい光景ではありますが。

というわけで、メンバーが増えると面倒なこともありますが、家族のコミュニケーションが増えるので良いのかななんて思っています。

2019-03-16 07:44:11 UTC

産卵が始まる4月が近づいてきたので、繁殖用水槽を整理しました。
まだ6槽しか並べられていませんが、現在メダカが入っている水槽も順次整理していく予定です。

繁殖用水槽を並べた様子

繁殖用水槽は現在は水作りのため、まだメダカは入れていません。
現在メダカが入っている水槽のうち、うまい具合にグリーンウォーターになっている水槽から少し水を取って、新しく並べた繁殖用水槽に入れます。

最初の水作りは非常に大切な作業です。
今年も沢山のメダカが誕生するように、しっかり水を作りたいですね。

2019-03-13 03:01:36 UTC

おやじは同居してますが、英語を勉強する気は無いだろうと、ファミリーイングリッシュの存在を教えていませんでした。

そうしたら、突然英語を勉強したいからスピードラーニングを申し込んだと言い出したのです。

調べてみると、初回9,800円、2ヶ月目以降は5,100円/月かかり、しかも70巻(70ヶ月)ぐらいあるとのことで、総額45万円もかかると言うのです。

ファミリーイングリッシュなら50フレーズ(1ヶ月半)でたったの360円です。スピードラーニングのあまりの高さに唖然としました。

もちろん、先生がつく対面式の英会話教室は、人件費がかかるので、お金がかかるのは納得できますが、スピードラーニングはただCDが送られてきて、それを聞いて英語を学ぶというものです。それで5,100円/月は高すぎるでしょう。

今どき、無料の英会話アプリも多数あります。
正直ファミリーイングリッシュの360円も高いのではないかと思わせられる時代に、スピードラーニングの高さは驚きです。

というわけで、スピードラーニングは体験版だけにして、ファミリーイングリッシュ使うようにおやじに勧めたのでした。
家族だから無料だもんね。

2019-03-12 05:44:31 UTC

アクアリウムのコーナーに、アクアリウムをやるなら絶対入れてほしい「エビ」のページを追加しました。

エビいろいろ

もともとエビはアクアリウムのコケ取り生物兵器として重宝されてきたのですが、近年は観賞用にアクアリウムにエビを入れることが増えてきました。

苔を食べてくれるだけでなく、見た目も美しかったり可愛らしかったりするので、メダカにも負けないぐらい人気になってきています。

近年ではペットショップやネットで簡単にいろいろな種類のエビが手に入るようになってきました。

エビいろいろ」ページでは、特に人気のエビを紹介しています。

2019-03-12 03:07:12 UTC

人間が言語を学習するときって、文法とか気にせず、感覚で覚えるものだと思うんですよね。

生まれてから日本語を話すようになるまで、別に文法なんて勉強しないじゃないですか。

赤ちゃんは、親の話す言葉を真似して、全く同じ言葉を発するところから始まります。

うちの場合、次女は長女の名前を発音するのが一番始めでした。

家の中で一番多く発するのが、長女の名前と次女の名前で、長女を呼ぶことを最初に覚えたのです。

これって、本当に感覚的に学習しているんですよね。

親が長女を呼ぶのを聞いていて、長女を呼ぶときには親と同じように発音すれば良いって学習したんだと思います。

丸暗記したことを、シチュエーションに合わせて発するようになったんだと思います。

なら、英語の学習も同じではないかと。

僕たちは中学校から英語を学び始めましたが、最初から文法を教えられましたよね。

でも、それって全然役に立ってなくて、本当はフレーズを感覚的に覚えるところから始めないといけないのではないでしょうか。

それで、ファミリーイングリッシュは簡単なフレーズを丸覚えする、しかも無理なく一日に1フレーズ覚えるペースで。

それが多分一番言語を学習するのによいのではないかと思っています。

実際、次女はファミリーイングリッシュを毎日使って、少しずつ覚えた英語を話すようになってきました。

ファミリーイングリッシュの方向性は間違ってないと思います。

2019-03-11 08:59:48 UTC

ペットを飼いたいけど、「うちはアパートだし」とか、「散歩する時間がない」とか、「お金がかかりそうだ」などといった心配が先立って、なかなかペットに手が出せないという方も多いのではないでしょうか。

そういった心配をお持ちの方に絶対オススメなのが「魚の飼育」です。
また、魚の中でも特にオススメなのが「メダカ」です。

魚をオススメする理由は、

  • アパートでも飼える
  • 散歩の必要なし
  • 犬や猫ほど高価ではない

です。

簡単な魚を飼うのであれば、極論として水槽と水と餌があれば可能です。

例えば肺で呼吸する「ベタ」という魚を飼うのであれば、水槽はペットボトルや大きめのワイングラスでも可能です。ベタ自体も高価ではありませんので、食卓や机の上のちょっとしたスペースで魚を飼うのであれば、ベタはとてもオススメです。

綺麗な魚を楽しみたいのであれば、熱帯魚がオススメですが、熱帯魚は日本の冬を超すためには加温が必要です。ヒーターを購入する必要がありますし、ヒーターを使うと水の蒸発が早いので、こまめに足し水をするか、水槽に蓋をする必要があります。

水槽に蓋をすると、酸素が取り込まれないので、エアレーションをする必要が出てきます。そうやって必要な機材を揃えていくと、安価で飼いたかったのに、結構初期費用がかかってしまったなんてことにもなり得ます(とは言っても1万円そこらですが)。

最も手軽で、そして美しい魚といえば、一押しなのが「メダカ」なのです。

メダカは日本の冬を越せるのでヒーターは必要ありません。水槽に蓋をしなければエアレーションも必要ありません。
大きな水槽でなくても飼育可能です。例えばサラダボールに5匹程度のメダカを入れるだけなんてことも出来てしまいます。

これほど手軽に飼えるペットは、ベタを除いて他にはいないのではないでしょうか。

実はベタにも弱点があります。
それは、オスはとても強い縄張りを持つということです。

ベタのオスは縄張りに侵入した他のオスを攻撃します。
だから、小さな容器では、オスは1匹しか飼育することが出来ません。

一方メダカは、サラダボールに4〜5匹入れて飼育することが出来るぐらいです。

そして「美しさ」。

ベタは非常に美しいですが、メダカも負けていません。

皆さんは「メダカ」と言えば、小学生の時に学校で飼育したヒメダカや黒メダカを想像するのではないでしょうか。
でも、現在は実に500種類ものメダカが生み出され、とても美しいメダカも数多く販売されているのです。

例えば楊貴妃。
真っ赤でとても美しいメダカです。

 幹之メダカは背中が青く光る人気のメダカです。

楊貴妃の色で体が縮んだダルマ体型のものを初恋メダカといいます。

また、背びれと尻ビレが同じ形で、尾びれがひし形になる「ヒカリ体型」のメダカもいます。

さらにヒレが長く伸びたりする「ヒレ長」というものもいます。

どうでしょう、現代のメダカに驚かれるのではないでしょうか?

1匹1万円を超える高価なものもありますが、人気の幹之メダカで、特に光が強いスーパー幹之と呼ばれるものでも1匹500円程度です。犬や猫や熱帯魚よりも断然安いです。

僕が特に好きな「初恋メダカ」でも1匹1,500円程度で購入できます。
また、繁殖も簡単で、好みのメダカをどんどん増やすことだってできちゃうんです。

どうでしょう、メダカに興味を持たれましたか?

ちょっとでも興味を持たれたら、当サイトの「メダカの飼い方」を是非読んでみてください。
また「メダカの種類」では、様々な人気のメダカを紹介しています。一見の価値有りですよ!

2019-03-09 23:42:38 UTC

メダカアクアリウムを立ち上げて2週間。

ルドウィジアスーパーレッドの新芽がたくさん出てきました。

ルドウィジアスーパーレッド

水上葉から水中葉に変わるのかな?

茎から根っこもたくさん出てきて、水底に突き刺さるように伸びています。

まぁ、元気な証拠でしょうね。

そうそう、先日報告した脱皮失敗のエビ、ちゃんと生きています。

脱皮に時間がかかりすぎて触覚とか変な形で固まっちゃったので、動きにくそうなのですが、それでも元気に生きています。たぶんもう一回脱皮したら大丈夫でしょう。

2019-03-09 22:28:00 UTC

次女が今年、小学1年生になるので、進研ゼミの申込みをしていたのですが、昨日タブレットなど一式が届きました。

その中に、英語学習用のツールなどもあり、ボタンを押すと、その時間帯にあった英語フレーズが再生されるというもので、そのフレーズを日々覚えていこうというものでした。

うーん、基本的にファミリーイングリッシュと似ています。

ファミリーイングリッシュは家族で英語フレーズを覚えていこうというものなので、その点が異なりますが、毎日フレーズを少しずつ覚えていくというのは同じですね。

やっぱり、英会話の学習方法としてはそれが一番なのかも知れません。

中学英語とか、はっきり言って英会話には使えませんからね。

覚えたフレーズをここぞという時にサクッとそらで言えるのが一番格好いいですしね。

Please donate to hitois.

hitois is managed by everyone's donation.
Click here for details.